鈴木淑子@バランスライフ・ファシリテーター

Teshigotofarm代表
バランスライフ・ファシリテーター

じぶんの手で仕事や商いを生み育てている方々のビジネス面だけの成功や充実を目指すだけではなく、「大好きな仕事と暮らしで創る」バランスライフ・マネジメントでサポートしています。

記事一覧(117)

多くの人が大好きな仕事から逃げる、やめるワケは

「もう、できない、できない。くやしいよ!!!」「くやしい!!もう、◯◯◯◯!!(←ここにはメンターの名前が入ります・・・爆)」「うわーん。もう、やだ!やめちゃう?」「ここでやめたら、後に続く人に道を作れないよ(涙)。でも、やだ!」「くやしい!!◯◯◯◯!!もう一度(実はすでに3回目)またまたリベンジする!! でも、やだ!できない!」冒頭からお見苦しい数々の言葉、失礼いたしました。これらは、ここ2、3週間の私の日常です(笑)2018年秋。今まで続けてきた仕事のペースやバランスを変える作業に入りました。家庭環境が変わり、じぶんサイズを広げる、深めることをはじめるタイミングになったのです。今まで家庭優先にしてきた、せざるを得なかった10年以上からのライフチェンジです。1年、3年、5年かけて、後半の活動を見据えてバランスを変えて行きます。もちろん、これからもじぶんの手で仕事や商いを生み育てていく、大好きな仕事、ライフワークを探究し、お客様とともに分かちあっていくことにかわりはありません。しかし今、私は、ワクワク方程式のStep 1 ワクワクを見つけ、ワクワク志事をする。大好きな仕事や商いをはじめる。Step 2 大好きな仕事や商いで自分の最大限の力を活かして、努力する。このStep2で悶絶しているのです(笑)もちろん今までもこのステップを歩んできたのですが、長期的な視野を入れてじぶんサイズを広げ、深掘りするタイミングなので新たな挑戦なのです。先日、お会いした方も「お陰様でワクワクした仕事をはじめて1年経ちました。でも、・・・」と、ご相談を受けました。実はここが肝心です。多くの方が、ステップ2から逃げてしまう、やめてしまうのです。自分の最大限の力を活かして、努力する。ワクワクを仕事にすると選択しても、自分の最大限の力を活かして、努力する。努力とは仕事も家庭もバランスを取りながら最大限の努力をするんです。あなたは自分の最大限の力を活かしていますか。あなたはワクワクする仕事や商いに最大限の力を活かして、努力していますか。ここね。ここで多くの人が逃げてしまう、やめてしまうのです。すると「ワクワクは仕事にはできない」「大好きな仕事はむずかしい」「やっぱり私には無理」となってしまいます。気持ちはすごーくわかります。その過程で、仕事や商いのノウハウはもちろんのこと、仕事やプライベート両面で観念と感情、思考、行動などオールで点検や見直し、再構築、新たな建築をすることになるのです。それでは、弱音を吐きたくなるし、逃げ出したくもなりますよね。私は「もう、できない、できない」とよくいじけます。今までは環境や家族のせいにして逃げてきたのかな。でも、今回は逃げない、やめないと決めた。いえ、そのためになんと宇宙から矯正ギブス的な4人のメンターやファシリテーター、協働者(すべて人間です・・・笑)が、現実の世界に届けられたんですよ。はぁ〜。まぁ〜、もちろん、NOと言えることもできますよ。自分で選択できるのですから。でもね、それではね。はぁ〜。