「好き」よりもっと 深い思いから、感謝が生まれます

こんにちは。バランス経営クリエイター鈴木淑子(すずき よしこ)です。

じぶんの手で仕事や商いを生み育てている起業家、個人事業主や経営者の方々の悩みを解決し、ビジネス面だけの成功や充実だけではなく、バランス経営で自分らしい幸せな暮らし、人生をデザインすることをサポートしています。

バランス経営サポートセッション・じぶんサイズ起業

↓↓↓

http://www.teshigotofarm.com/menu.html

=================

突然ですが、あなたはじぶんの商品やサービスを愛してますか? 

あなたのお店、仕事や商売を愛してますか?

多くの日本人は、「愛」というとちょっと照れてしまいます。

あなたはじぶんの商品やサービスを好きですか? 

あなたのお店、仕事や商売を好きですか?

でも、「好きですか?」と尋ねられたら、じぶんの手で仕事を生み出している起業家や経営者の方々は、 「はい。 わたしはじぶんの仕事が好きです」 「わたしの商品には自信があります! 好きです!」 「わたしは今のビジネスが大好きです」 と即答されるでしょう。


でも、ここで確認したいことは「好き」ではなく、「愛」です。

先日、いらっしゃったお客様のご相談内容が、「集客がむずかしい」、「お客様になかなかサービスのよさが伝わらない」、「バックエンド/本商品が売れない」などまさにお悩みの渦状態でした。

お話をうかがっている中で、仕事や商売の仕組みづくりを始めるご提案よりも、「そもそもその商品(サービス)を愛していますか?」というとてもシンプルな質問でナビゲートしました。 


ご自分の商品やサービスを愛してますか? 

ご自分の仕事や商いを愛してますか? 


経営の話に「愛」という言葉が出てきたので驚かれましたが、でも大事なことです。

(一般的な経営コンサルタントさんでは「愛」なんて言いませんよね〜笑)


複合的なお悩みでグルグル状態になってしまったときは、ちょっと立ち止まってみましょう。

仕組みづくりや商品、サービスのプロデュースをすることよりも、 ブログの更新やSNSを心配するよりも根本的なこと。

そもそも経営者であるあなたが自身が、販売や提供している商品やサービスをがどう思っているかが大事なのです。

じぶんの手で仕事や商い生み出す経営者さんや個人事業主は、心の状態が商いに直結してしまいます。だからこそ「好き」よりもっと深い思いや感情、感覚の「愛」が大切なのです。

愛から感謝も生まれます。

もちろん「商品やサービスに愛情など感じたことがない、仕事や商売は単なる経済的手段、生活のため」という経営者やオーナーの方もいらっしゃると思います。それが間違いというのではなく、経営スタイルが違うんです。

バランス経営は、子育てのように仕事や商いを育てていきます。


大好きな仕事と暮らしで創る Teshigotofarm Blog

じぶんサイズ起業 バランス経営 〜じぶんの手で仕事や商いを生み育てる〜仕事以外にもやらなければならないことを抱え、一人何役もこなさなければならない起業家、個人事業主や経営者の方々の悩みを解決し、ビジネス面だけの成功や充実を目指すのではなく自分らしい暮らしとともに人生をデザインすることをサポートしています。

0コメント

  • 1000 / 1000