2017年はどのような年に? 流されてみる仕事の進め方

こんにちは。バランスライフ・ファシリテーター 鈴木淑子(すずきよしこ)です。

じぶんの手で仕事や商いを生み育てている方々のビジネスだけの成功や充実を目指すだけではなく、「大好きな仕事と暮らしで創る」バランスライフ・マネジメントでサポートしています。

↓↓↓

http://www.teshigotofarm.com/

=================

皆さん、こんにちは。そして、明けましておめでとうございます。

今日から仕事始めの方々が多いと思いますが、一人何役もこなし、仕事以外にやらなければらないことが多い起業家や経営者の皆さん、年末年始からお正月休みへとゆっくりすることもできずに駆け抜けたのではないでしょうか? お疲れ様でした。

私も年末は父の入退院、お正月の準備、そして、元旦は弟家族の襲撃、三日は妹家族の襲撃と大忙しでした。昔のタイプの父は、お酒は飲まないのですがお正月はみんなで集まってが大好きなもので、我が家の恒例行事。今年から母も戦力外通告を受けお客様のポジションに。

買い出しから掃除、料理。

「疲れたー、よく頑張ったねー」と、自画自賛(笑)

今年はダイエットを意識している姪っ子たちや食が細くなった両親のため、おせち料理が残る。

残り物で作ったお寿司。(まぜご飯??)

煮物に残った根菜は、根菜カレー用に冷凍しました。

さて、新しい年、2017年になりましたね。今年はあなたはどのような年にしたいですか。お正月休みを使って、夢や予定を手帳に書き出した方も多いのではないでしょうか。

ちょうど今から1年前、「2016年はこんな年にしたいな」と私も夢や予定を書き出しているのですが、予定どおり進めたものもありますが、予定外のことも多々ありましたね。

様々な考え方や方法論があるとは思いますが、私は「ポイントは決めるけれど、細かいことは決めずに流されてみる仕事の進め方」を実践しています。

旅に例えると、ロンドンに行くことは決めているけどあまり細かいことは決めないということです。

乗り物は何にするのか、どのルートにするのか、ゆる〜く、ゆる〜くしています。それよりも大切にしているのが、出会いやチャンス、タイミング。あまりガチガチに仕事を進めているとこの大切な出会いやチャンス、タイミングというサインを見逃してしまうからです。

また、ガチガチに決めてしまうと自分以外の都合で(主に家族)で、仕事のスケジュールを変更せざるを得ないことが出てくると、頭では理解しているもののがっかり、やはり落ち込んでしまうからです。そこを平常心までリカバリーするエネルギーと時間がもったいなくていつの間にかガチガチに決めないようになりました。

「そのときできることをする」かな。

これは長年のライフワークから学んだ知恵もあるけれど、冒頭でお伝えしたように仕事以外にやらなければらないことがある中で、好きな仕事と暮らしで創るうちに自然に身についてきたのかも。


実際に海外旅行に行くと決めたら、一緒に行く友人が「まるでトライアスロン!」と驚いたほど緻密なスケジュールで驚かれましたが、それは数日間で帰国日もしっかり決まっているから。

1年間、5年後、10年後という長い期間では、いつでも方向転換できるように出会いやチャンス、タイミングを生かせるようなオープンハート、オープンマインドで仕事を進めたいものです。

2017年 今年もどうぞよろしくお願いいたします。

Teshigotofarm 代表 鈴木淑子(すずきよしこ)



大好きな仕事と暮らしで創る Teshigotofarm Blog

じぶんの手で仕事や商いを生み育てている方々のビジネスだけの成功や充実を目指すだけではなく、「大好きな仕事と暮らしで創る」バランスライフ・マネジメントでサポート

0コメント

  • 1000 / 1000