おしゃべりや雑談からもヒントは生まれる

こんにちは。バランスライフ・ファシリテーター 鈴木淑子(すずきよしこ)です。

じぶんの手で仕事や商いを生み育てている方々のビジネスだけの成功や充実を目指すだけではなく、「大好きな仕事と暮らしで創る」バランスライフ・マネジメントでサポートしています。

↓↓↓

http://www.teshigotofarm.com/

=================

新社会人が初々しくもどこかぎこちない通勤する姿が見られる4月となりました。

皆さんも「あの頃」を思い出すのではないでしょうか。


先日、お客様からこんなご相談を受けました。

「新しい商品やサービスがなかなか思い浮かばなくて・・・」


会社組織ですと商品開発部やマーケティング部などそれぞれ専門部やチームがあったりしますが、じぶんの手で仕事や商いを生み、育てている起業家や経営者の場合、「自分」抜きでそれらを行うことはありません。スランプに落ちたり、悩んだりしてしまうことは自然なことで、こんなときもありますよね。

まずは、最近の行動を振り返ってみましょう。

お客様とのコミュニケーション、対話が少なくなっていませんか?

日々忙しくなるとお客様へ商品を販売していたり、サービスを提供したりいつの間にかルーティンワークをこなすように、時間に追われるようになっているのかもしれません。

いかがですか? 

ちょっとしたおしゃべりや雑談はお客様とのコミュニケーションはもちろんですが、そこに問題点の解決方法や新商品、サービスのヒントが埋もれていることがたくさんあるのです。


実は、じぶんの手で仕事や商いを生み、育てている起業家や経営者の方々は、お客様や仕事仲間、取引先とのたわいものないおしゃべりや雑談から多くのヒントを受け取り、活かしています。


もし、このおしゃべりや雑談が「めんどくさい」と切り捨ててしまっていたらもったいないと思いませんか?

でも、もしあなたが「めんどくさい」と感じてしまうならば、心や身体に疲れがたまっているサインです。

もはや直感やひらめき、インスピレーションを受け取る余裕がなくなってしまってるのです。

まずはあなたの脳や身体、心の疲れをとり、リフレッシュしてバランスを取り戻しましょう。


「新しい商品やサービスのヒント」は、たわいもないおしゃべりや雑談の中から生まれることがあるのです。

大好きな仕事と暮らしで創る Teshigotofarm Blog

じぶんの手で仕事や商いを生み育てている方々のビジネスだけの成功や充実を目指すだけではなく、「大好きな仕事と暮らしで創る」バランスライフ・マネジメントでサポート

0コメント

  • 1000 / 1000