大好きな仕事をしながら考える大切なこととは

こんにちは。バランスライフ・ファシリテーター 鈴木淑子(すずきよしこ)です。

じぶんの手で仕事や商いを生み育てている方々のビジネスだけの成功や充実を目指すだけではなく、「大好きな仕事と暮らしで創る」バランスライフ・マネジメントでサポートしています。

↓↓↓

http://www.teshigotofarm.com/

=================

9月に入る過ごしやすい気候になりましたね@東京。もう残暑は来ないかな(><)

さて、昨日は本田健さんのセミナーに参加して来ました。1日セミナーに参加者は400名!最近ではオンライン配信も行っているので日本国内はもちろんのこと海外でも受講されている方々も同じくらいの人数が。

この日のテーマはビジネス。ビジネスIQ・EQ編です。

ビジネスのIQとは、ビジネスにおける知識や知恵で、ビジネスのEQは、ビジネスに関する感性のことです。巷にはビジネス知識やノウハウは学ぶところはたくさんありますが、感性について学ぶ機会は多くありません。同じように勉強させていただいている小阪裕司さんくらいかしら。

EQは、ビジネスに関する感性や哲学、商道とも言えますね。

これらを松下幸之助や稲盛和夫、井深大、孫正義、スティーブ・ジョブズ・・・など書籍や関係資料からも学ぶことはできますが、本田健さんのようにご自身も現在進行形で、さらに参加者さんの声を交えながらのセミナーは、今につながるリアリティがあります。

今回のセミナーで吸収したことは、起業講座やセッションで活かしていきますし、私自身の活動にも実践していきたと思いました。


その中で印象に残ったことを一つ。

はじめは、自分のやりたいことや好きなことを仕事にすることを一つの目標、ステップにしますね。しばらくするとそこに達成感を感じ、ずっとそのまま何も考えずその仕事を続けてしまうことがあります。

自分のやりたいことだから、大好きなことだからそのまま満足する気持ちもとてもわかりますし、そのツボ?にハマってしまうのです。

でも、それでいいのでしょうか。

もし、あなたがライフワークを仕事にし、ずっと仕事を続けていきたいのなら、大好きな仕事をしながら考えると同時に考えていかなければならないことがあるのです。

それは、自分の仕事を2025年仕様にしていくこと。

キーワードは「AI」

あなたのやりたいことや好きなことは、ペッパーくんをはじめロボット、人工知能に代わることはありませんか? 直接ではないとしてもあなたの仕事の業種、業界はどうでしょうか。

自分の手で仕事を生み出し、大好きな仕事を続けていくためには、先見性と長期戦略が大切だといいます。「長期戦略」というと大企業のイメージがありますが、私たちのように自分の手で仕事を生み出している起業家や経営者も必要なのです。

東京オリンピックも終わり次のオリンピックの頃、私たちを取り巻く仕事は、働く環境はどのように変化しているのでしょうか。


大好きな仕事と暮らしで創る Teshigotofarm Blog

じぶんの手で仕事や商いを生み育てている方々のビジネスだけの成功や充実を目指すだけではなく、「大好きな仕事と暮らしで創る」バランスライフ・マネジメントでサポート

0コメント

  • 1000 / 1000