「仕事」と「人生」を切り離さない

こんにちは。バランスライフ・ファシリテーター 鈴木淑子(すずきよしこ)です。

じぶんの手で仕事や商いを生み育てている方々のビジネスだけの成功や充実を目指すだけではなく、「大好きな仕事と暮らしで創る」バランスライフ・マネジメントでサポートしています。

↓↓↓

https://www.teshigotofarm.com/

=================

10月なのに夏のような日差しと暑さにびっくりしましたね。でも、明日からはぐっと寒くなり、秋本番のようです。四季の中で私は秋が一番好きなのですが、皆さんはいかがでしょうか?

秋といえば食欲!!(笑)と、読書ですよねー。

そこで読書の秋、お勧めの新刊をご紹介します。

「50代から実る人、枯れる人」松尾一也著 海竜社

このブログの読者さんの多くはまだ50代ではないかもしれませんが、50代(入口の方です・・・笑)の私には「そうそう」「そうかぁ〜」とうなずくことがたくさんあります。

「・・・50歳を過ぎる頃から潮流が激しくなるものです。●責任ある大きな仕事を仕切る ●子供の教育の総仕上げ ●親の介護、看病、見送り こういった大きなライフイベントが迫ってきます。身を任せたままだと遭難してしまいます。・・・」

まさに実感です。

また、

「仕事」と「人生」を切り離さない

「・・・仕事とはまずは「日常の活動すべて」ととらえます。主婦は家事全般もそうですし、学生は勉学、子供は遊ぶことも仕事の一種です。その延長線上に社会人は「仕事」をしているわけです。
お金を稼ぐことだけが「仕事」という概念を外した方が自由になります。ということで「仕事」と「人生」は今さら切り離さないものだと覚悟し直してみます。・・・」

じぶんサイズ起業やバランス経営を実践されている皆さんは、「仕事」と「人生」を切り離さない、切り離せない、切り離したくないのではないでしょうか。

ぜひ、読書の秋にお手にとっていただきたい新刊です。


実る人=いい人間関係、元気、心の平安

大好きな仕事と暮らしで皆さんも私も「実る人」となれますように★

大好きな仕事と暮らしで創る Teshigotofarm Blog

じぶんの手で仕事や商いを生み育てている方々のビジネスだけの成功や充実を目指すだけではなく、「大好きな仕事と暮らしで創る」バランスライフ・マネジメントでサポート

0コメント

  • 1000 / 1000