「人生100年時代ーこれからの生き方、働き方」あなたはどうしますか?

こんにちは。バランスライフ・ファシリテーター 鈴木淑子(すずきよしこ)です。

じぶんの手で仕事や商いを生み育てている方々のビジネスだけの成功や充実を目指すだけではなく、「大好きな仕事と暮らしで創る」バランスライフ・マネジメントでサポートしています。

↓↓↓

https://www.teshigotofarm.com/

=================

今日、NHK「シブ5時」でこのような内容が放送されていました。

「人生100年時代 これからの生き方とは?」

番組によると、1971年生まれの平均的な生き方とは、65歳に引退(定年)を迎え、その後約20年。1998年生まれはその後が約35年で人生100年時代というわけです。

以前、ホームページ内のコラムに書かせていただきましたが、

人生100年の時代ととらえるならば、焦らず、じぶんのペースで周りの景色を楽しみながら、季節の移ろいや自然を感じることができるジョギング経営で起業するのも、 じぶんサイズで起業するのも一つの働き方の選択ではないでしょうか。

福業(副業)、じぶんサイズ起業を始めることも「むずかしい」と二の足を踏まれる方もいらっしゃいます。

お気持ちはとてもよくわかります。

私もこの記事をおしゃれなカフェやオフィスで書いているのではなく、在宅介護(看病)中の母のベッドの横で書いているのですから。

日々の仕事に子育て、介護と日々の生活に追われると「明日からやろう」「来週やろう」そして、「来年にしよう」と先送りしてしまいます。


2017年がまもなく終わろうとしています。

今年はどんな年でしたか? あなたの大好きな仕事と暮らしに一歩近づきましたか。

ドッグレースのような働き方、生き方、ビジネスの在り方は他の方にお任せして、私たちは、周りの景色も楽しめるジョギング経営で進んでいきましょう。

人生100年時代になるのですから。


来年は、もっと気軽に、身近にあなたの大好きな仕事と暮らしを応援する機会を創っていきたいな、と思っています。楽しみしていて下さいね。

大好きな仕事と暮らしで創る Teshigotofarm Blog

じぶんの手で仕事や商いを生み育てている方々のビジネスだけの成功や充実を目指すだけではなく、「大好きな仕事と暮らしで創る」バランスライフ・マネジメントでサポート

0コメント

  • 1000 / 1000