開催しました!第2回インスピレーション・マネジメントセミナー/近代スピリチュアリズムについて

こんにちは。バランスライフ・ファシリテーター 鈴木淑子(すずきよしこ)です。

じぶんの手で仕事や商いを生み育てている方々のビジネスだけの成功や充実を目指すだけではなく、「大好きな仕事と暮らしで創る」バランスライフ・マネジメントでサポートしています。

↓↓↓

https://www.teshigotofarm.com/

=================

第2回のテーマは「近代スピリチュアリズムの歴史やそれらを暮らしに活かす考え方・在り方」などをひとり芝居(笑)を交えながら進めさせていただきました。

近代スピリチュアリズムの歴史をお伝えするには、どうしてもフォックス家の三姉妹やリンカーン大統領、名探偵シャーロックホームズの著者・コナンドイルのエピソードに触れなくては!と、ひとり芝居に(笑)。


実は連続セミナーを開催するにあたり一時、これらのエピソードや近代スピリチュアリズムについてお話することを止めて、割愛していた時期があったのです。

それは、歴史が苦手だったり、どうしても情報を受け取ることにウエイトが多かったりするので他のテーマと比べてむずかしいという感想があったんですね(まぁ〜語り部の私の責任でもありますが・・・汗)。

でも、やはりこの歴史を知っていただくことが、目に見えない世界との信頼関係が深まり、人の営みである仕事や商い、暮らしにインスピレーションをもたらす協働作業だと実感していただくには欠かせないのです。

なので、ドキドキしながらも新たにスタートしたインスピレーション・マネジメントセミナーでも取り入れました。


するとセミナー終了後、参加者さんから、

「今回の話を聴いて、前回のテーマだったあの世や死後の世界がより具体的になりました。ファンタジーではないんですね」とうれしいコメントをいただきました。


インスピレーション・マネジメントになぜこのようなテーマが必要なのでしょうか。 

大好きな仕事。じぶんの手で仕事や商いを生み育てることと「近代スピリチュアリズムの歴史や7つの信条とその解釈」にどのような関係があるというのでしょうか。  

仕事や商いはそもそも人の営み。 

お金(経済)はそもそも人の営み。 

そして、この世・物質社会・現実の社会の現象です。 

では、そもそも人とは何でしょうか。私たちはたかだか80年のこの世限りの生なのでしょうか。

この本質、根っこに新たな視点や気づきが生まれると、ご自身の仕事や商い、暮らしも変わってくるのではないでしょうか。

「本質からライフシフトする」

いかがでしょうか。

この写真は、こちらのブログでご紹介した作家の本田健さんとバシャールのシークレット・プライベートツアー in アメリカ ロサンゼルスに参加したときのプレゼント。

本田健さんが参加者全員へのプレゼントで様々な色や形、サイズの重厚なPaperblanks(ペーパーブランクス)のノートブックでした!

セミナー会場の前列から一人ずつ自分で選んでいきます。

会場の後方に座っていた私のときには選択肢があまりなく(苦笑)、その中でも選んだノートがこちら!

色合いが好みでひかれ、インスピレーションで選びました。

ステキな色でしょう?

でね、席に戻ってゆっくりこのノートを見てみるとな、な、なんと!びっくり大感激!

わかりますか?

ノートにアーサー・コナンドイルの名前がデザインされていたのです。

裏面にはシャーロックホームズの陰影も!

名探偵シャーロックホームズの著者・コナンドイルは、近代スピリチュアリズムの歴史を伝えするには欠かせない人物。たくさんのノートの中で偶然にも手にした私は、とても、とてもうれしく、マニアックな感動をひとり味わっていました!

あちらの世界から彼が、彼らが応援してくれているサイン。まさに協働作業だと実感した瞬間でした。あなたの仕事や暮らしの中にもきっとサインがありますよ。

次回の「本質からライフシフトするインスピレーション・マネジメントセミナー」は、 2018年10月25日(木)19:00〜21:00開催です。

テーマは『宗教を超えた世界観』 スピリチュアル・ガイドや日本や世界の神々、宇宙存在についてお伝えしていきます。

セミナーのご案内・お申し込みはこちらまで:企画・運営 (株)ルネッサンス・アイズ

 ↓↓↓

大好きな仕事と暮らしで創る Teshigotofarm Blog

じぶんの手で仕事や商いを生み育てている方々のビジネスだけの成功や充実を目指すだけではなく、「大好きな仕事と暮らしで創る」バランスライフ・マネジメントでサポート

0コメント

  • 1000 / 1000