「なにもしない」は最高につながる!?

こんにちは。バランスライフ・ファシリテーター 鈴木淑子(すずきよしこ)です。

じぶんの手で仕事や商いを生み育てている方々のビジネスだけの成功や充実を目指すだけではなく、「大好きな仕事と暮らしで創る」バランスライフ・マネジメントでサポートしています。

↓↓↓

https://www.teshigotofarm.com/

=================

冒頭から泣いてしまいました!

私だけではなく後ろの席の20代のカップルも泣いていました。

ほぼお隣のメンズ君もホロリ、ジーンと感動していました。

『プーと大人になった僕』

予告編を見たときに私のインナーチャイルドがめちゃめちゃ反応。

通常のプーさんにはあまり反応しなかったのですが、この映画版のプーさんがいい。

いかがですか。かわいいでしょう。

まぁ〜、個人差はいろいろありますので。。。ね。


ところでプーさん、映画の中でいいこと言うんです。

「なにもしないって」、、、最高のなにかにつながるんだ

大人になった“親友”クリストファー・ロビンが働く部署の閉鎖やリストラの危機。家族との時間より仕事を優先しなければならない生活を続けていました。

これはあなたや、あなたのパートナーにも人ごとではありませんよね。今、少しずつ気づき始めて働き方改革と言われていますが、部下に残業させないために管理職の残業が増えた!なんて本末転倒もあったり。プーさんの時代からも私たちは、日本人は仕事と暮らしのバランスを上手にとることが苦手です。

特にじぶんの手で仕事や商い生み育てている人フリーランスや自営業の方々は、性格的にも「なにもしない」ことが不安や恐怖につながりやすいのです。


先日、とあるメンターから、

「スーさん(私のこと)は、人生の戦略がアバウトだよね」

と言われてしもうた!! 

まぁ〜、確かにざっくりです(笑)。なぜなら、細かい人生設計!?戦略など立ててもね、家族や自分自身の心や身体の変化もあるし、過去の自分が立てた人生の戦略が合わなくなることってあると思いませんか。

でも、ときにはなにもしない時間を作って、最高のなにかにつながってみませんか。

プーさんが言うように「なにもしない」時間は大切。

そんなことを意識していたら新しいプロジェクトのお話が浮上(驚)。

もし、実現したら10年、15年、いえもっと昔。生まれてくる前からの宇宙との約束かも!

引き続き人生のアバウト戦略(宇宙の流れに委ねる)を実験、実践していきまーす。





大好きな仕事と暮らしで創る Teshigotofarm Blog

じぶんの手で仕事や商いを生み育てている方々のビジネスだけの成功や充実を目指すだけではなく、「大好きな仕事と暮らしで創る」バランスライフ・マネジメントでサポート

0コメント

  • 1000 / 1000