走り出すと忘れてしまうお仕事バランス

こんにちは。バランス経営クリエイター鈴木淑子(すずき よしこ)です。

じぶんの手で仕事や商いを生み育てている起業家、個人事業主や経営者の方々の悩みを解決し、ビジネス面だけの成功や充実だけではなく、バランス経営で自分らしい幸せな暮らし、人生をデザインすることをサポートしています。

バランス経営サポートセッション・じぶんサイズ起業

↓↓↓

http://www.teshigotofarm.com/menu.html

=================

ゴールデンウィークも終わると皆さん走り出しますね。

まもなく6月。2016年もあっという間に半年終わってしまいます(汗)

そんなタイミングで、じぶんサイズ起業講座(全4回)を終了された方が、次のステージを考えつつ、女性のためのバランス経営体験セッションにお越し下さいました。あれから1年くらい経ちましたでしょうか。

お話をうかがっていると、ご自身にあったじぶんサイズ起業ではなく、どんどん大きな事業展開、サロン開業になってしまっていました。


個人事業主としてサロン開業を目指すのではなく、いつの間にか法人化、会社設立のようなことに。法人化や会社設立が、ご自身のサイズに合い、バランスがとれているならばもちろん悩みやモヤモヤはもっと違ったものになっているか、なかったと思います。


そこで、もう一度、ご本人のお仕事スタイルの希望を再確認してみました。

すると会社設立など今の時点では考えてなく、あくまでも

◎セラピストとしての活動を続けたい

◎その活動の場としてサロンをオープンしたい

◎できるだけスモールビジネスではじめたい

その願いは起業講座時とほとんど変わりはありませんでした。


ではなぜ、モヤモヤし、なぜ立ち止まってしまったのでしょう。

それは、ご本人のことばをそのままお伝えすると、『・・・分からなくなった時に相談する方が、仕事をバリバリする男の人だったので、大きく難しく考えてしまっていた様でした・・・』と。

それは、仕事をバリバリすることがあなたらしいならいいのです。

あなたが男性のように仕事にほぼ100%集中できる環境が整っているなら、あなた自身が仕事だけに全力投球をすることを望み、それが幸せと感じるならば仕事をバリバリするアドバイザーさんの意見も参考になり立ち止まることはなかったと思います。

でも・・・。


男性中心の仕事社会が長かった日本。

女性であっても男性のような、ある意味「仕事だけ」のような働き方を求め、肯定的な社会。起業家や経営者の方であれば、尚更かもしれません。


でも、じぶんの手で仕事や商いを生み育てる。女性の起業家、個人事業主や経営者の方でも、「バリバリ仕事だけの人生は違う」と感じている人もいらっしゃると思います。

バリバリよりもワクワクを大切にしたい。

ワクワクという感情を羅針盤にして、仕事や商いを進めたい、育てたい。


それは決して何もしない、なまけることとは違います。

仕事がまったくの労働になってしまうなら、あなたのビジネス全体のバランスを見直すタイミングです。

働き方はひとつではありません。

バリバリ働く女性より、ワクワク働く女性がいっぱいな社会っていいな。そんな社会を夢見て、私もがんばります。

大好きな仕事と暮らしで創る Teshigotofarm Blog

じぶんサイズ起業 バランス経営 〜じぶんの手で仕事や商いを生み育てる〜仕事以外にもやらなければならないことを抱え、一人何役もこなさなければならない起業家、個人事業主や経営者の方々の悩みを解決し、ビジネス面だけの成功や充実を目指すのではなく自分らしい暮らしとともに人生をデザインすることをサポートしています。

0コメント

  • 1000 / 1000