「人生がうまくいかない」と悩んだらバランスを見直すタイミング

こんにちは。バランスライフ・ファシリテーター 鈴木淑子(すずきよしこ)です。

じぶんの手で仕事や商いを生み育てている方々のビジネスだけの成功や充実を目指すだけではなく、「大好きな仕事と暮らしで創る」バランスライフ・マネジメントでサポートしています。

↓↓↓

http://www.teshigotofarm.com/menu.html

=================

さて、突然ですがあなたはこんなことを思ったこと、感じたことはありませんか?

「人生、思うようにならないなぁ〜」

「精一杯やっているのにどうしてこうなるの、どうして私なの…」

わたしのライフワークでもある個人セッションで時々こんなご相談に出会います。

「人生、思うようにならない・・・」

「精一杯やっているのにどうしてこうなるの、どうして私なの…」

例えば、ご夫婦の間に、新しいいのちが芽生えることは喜ばしいことでも、「せっかく仕事が軌道に乗って来たのに、妊娠するなんて…」と思い、手放しに喜べないところがじぶんの手で仕事を生み出している起業家や経営者の方の複雑な想いです。


また、お互いに仕事が忙しくなってくると、「手伝うって言ってたじゃない! どうして私ばかり家事や子育ての負担ばかりするの。 私だって仕事をしているのよ!」とイライラして口論になってしまうことも。

30代、40代は、公私ともに、男女ともに忙しくなるのでちょっとしたことで上手くいかないと感じてしまいがちです。


深刻な話になると、「やっとスタッフも増員して、美容室もリニューアルしたばかりなのに。なぜ義母さまの看病を私がしなくてはいけないの? 他の人の親戚や家族には頼めないの??」とも。


一般的に男性は、仕事を最優先し、集中することが当たり前な時代が長く続きました。

その一方、一人で何役もこなさなかればならない女性たち。

「人生、思うようにならない・・・」

「精一杯やっているのにどうしてこうなるの、どうして私なの…」

と実感されたことがあると思います。


仕事やビジネス、プライベートも充実させたいとがんばっている女性の起業家や個人事業主、経営者の方々ならば、さらにビジネスとプライベートの間で、仕事と家庭の間で、仕事とじぶんの生活の間でモヤモヤしたり、悩んだことがあると思います。

わたし自身も義妹の闘病生活から姪たちとの同居10年間。まもなく80代になろうとする両親との暮らしという現実とのバランスを無視し、仕事だけを優先していたらそれこそ人生思うようにならなかったと思います。

人生思うようにならない、うまくいかないと思ったら、

パワーやチカラでどうにかしようとしないで、立ち止まって見ましょう。

あなたの仕事、人生のバランスを取り直すタイミングなのです。


大丈夫。

きっと、うまくいくから。

大好きな仕事と暮らしで創る Teshigotofarm Blog

じぶんの手で仕事や商いを生み育てている方々のビジネスだけの成功や充実を目指すだけではなく、「大好きな仕事と暮らしで創る」バランスライフ・マネジメントでサポート

0コメント

  • 1000 / 1000